◆奈良で自閉症支援に携わる機関・個人の横断的ネットワークの構築と支援スキルの  

  向上を目指す任意団体です。1年を通して様々な研修を開催します。

◆NPO法人自閉症eサービス(大阪)の全面協力を得て運営しています。

◆組織を紹介します。

 

 実行委員長 : 喜多 学志(NPO法人ひまわり ひまわりの家)

 相 談 役  : 中山 清司(NPO法人自閉症eサービス/NPO法人SKIPひらかた)

                                                                松尾 浩久(NPO法人HEROES)

                    事 務 局  : 社会福祉法人いこま福祉会 かざぐるま

                    事務局員   : 奈良県下で自閉症支援に従事している有志・法人

 

◆自閉症eサービス@奈良の事務局所在地および連絡先は、次のとおりです。スタッフは常駐しておりません。

  ご不明な点は、FAXまたはE-mailにてお問い合わせください。

自閉症eサービス@奈良 事務局

〒630-0222  奈良県生駒市壱分町356-2 社会福祉法人いこま福祉会 かざぐるま内

FAX:0743-77-6868   E-mail esnara.info@gmail.com

ホームページ:http://esnara.jimdo.com/

 


自閉症eサービスからのメッセージ

◆私たち自閉症eサービスは、自閉症支援に関する知識・技術・アイデア・資源が一部の人たちに占有され、クローズドに限定されて取り扱われるものではないと考えています。

◆自閉症の人たち、家族、支援者にとって意味のあることは、すべてがオープンになり、いつでもアクセスできるようにすることが大切で、そのことでさらなる創造と可能性が生まれると確信してます。

◆専門家集団の驕りを排し、常にユーザー(当事者・家族と支援者)のニードに応える姿勢を持って、生活のすみずみにサービスを提供していきたいと思っています。

◆自閉症の人たちが普通に受け入れられる社会を目指し、自閉症eサービスは活動を続けています。


自閉症eサービスとは?

 特定非営利活動法人自閉症eサービスは、大阪および阪神地区を中心に活動しています。自閉症の人たちが参加するキャンプ事業等をおこなってきた特定非営利活動法人BONが2011年4月に名称変更し、自閉症支援に携わる支援者たちの横断的ネットワークである自閉症eサービス(旧自閉症eネット)の事業を統合し、現在に至っています。

2013年度に自閉症eサービスは、余暇支援と人材育成&コンサルテーションの2つの事業を展開し、さらに調査研究室を設置し将来の新規事業創出を追及しています。